リフォームへのこだわりCONCEPT

あったかecoリフォームの
3つのポイント

家族の健康を守る自然素材

木をはじめとした自然素材をたっぷり使った家は、過ごしやすくなるだけではなく、家族の健康を守ったりと、様々なメリットがあります。
ここでは、タカノリフォームがおすすめする自然素材の中から、代表的なものをご紹介します。

無垢床材PURE FLOORING

夏はサラッと、冬はあたたかく感じる無垢材
化学物質不使用

無垢床材とは、1本の原木から、必要な寸法に切り出して作った無垢(自然のまま)の床材のこと。
その一番の魅力は、暑い夏にはサラッとさわやかに、冬にはふんわりとあたたかく感じる肌触りです。
木という素材本来が持つ、調湿効果と断熱効果をはじめとした特性が、この安らぐような肌触りをもたらすのです。

木(無垢材)の特長

特徴1

蒸し暑い夏には調湿効果でサラッと

木には優れた調湿作用があります。部屋が蒸し暑い時には湿気を吸収し、乾燥している時は逆に排出することで、過ごしやすい適度な湿度を保ちます。

特徴2

肌寒い冬には断熱効果であたたかく

木の中には、多くの空気層が含まれています。そのため、外気温が低い真冬でも冷たさが伝わりにくく、穏やかな保温性を発揮します。

よく選ばれる樹種と特長

  • スギ[針葉樹]

    国産針葉樹の代表的な木材。断熱性が高く、冬は暖かく感じ、夏は調湿効果でサラッとした肌触り。 日に焼けるほど深みを増し、人が歩くほど表面が磨かれツルツルになる。赤身と白太があり、杉の赤身は腐りや、塩分に対して耐久性が高い。

  • ウォールナット[広葉樹]

    適度の油分を含んでいるので、ツヤもあり、人が触れて使い込んでいくことで味のある風合いになる。
    加工性や接着性に優れ、耐衝撃性が高く狂いが少ない。

  • ナラ(オーク)[広葉樹]

    硬木でフローリング等に向いた材。色は淡褐色?褐色で、木目が粗くはっきり見える。柾目の板には虎斑と呼ばれる、虎の縞模様のような綺麗な柄が見られることもある。
    家具や洋酒の樽等にもよく用いられている。

  • カバ[広葉樹]

    主に寒冷地に育つカバノキ科の樹木。木目が薄く、淡い黄白色が多い。 淡い色味の中にも濃淡があり、シンプルで和・洋どちらでも合わせやすい。 ばらつきの少ない色合いの材面に、縮れ杢模様の艶が散在するのが特徴。

  • ヒノキ[針葉樹]

    日本を代表する高級材。
    特有の芳香があり、その元となる成分には殺菌作用がある。水や腐朽にも強く耐久性も高いため、 柱や家具、浴槽などに使用されることが多い。

自然素材の壁・天井PURE WALL / CEILING

調湿性の高い壁と天井でつくる、快適な室内環境

タカノリフォームでは、しっくいや木の調湿性を生かした自然素材の壁材・天井材を多数ご用意。
お客様のご要望や、お部屋の雰囲気に合わせてご提案いたします。

  • 珪藻土

    珪藻土とは、珪藻という植物性プランクトン(藻)が、海底や湖底でゆっくりと化石化し、それが堆積してできた土のことです。非常に優れた調湿性を持ち、湿気を自動で吸収・放出してくれるので「呼吸する壁」と言われています。結露やカビの発生を抑える効果はもちろん、タバコ臭やペット臭を抑える脱臭・消臭効果もあります。

  • 木片チップ入り壁紙

    木片をチップに砕いて、再生紙に挟み込んだエコロジー壁紙です。化学物質を一切使わず、すべて天然素材でつくられているため、通気性・吸湿性に優れ、やさしく居心地の良い風合いに仕上がります。また、7?8回程度上塗り塗装が可能なので、誰でも手軽にメンテナンスができます。

  • 無垢羽目板

    無垢羽目板は、接着剤で貼りあわせた積層材と異なり、有害物質を使っていない人に優しい建材です。無垢床材と同様、100%天然木でできており、調湿性と断熱性に優れています。そのため、夏はサラッと、冬はあたたかく感じる、木の持つ良さを味わえます。

  • エコカラット

    珪藻土の5?6倍にもなる吸放湿量を持つ素材です。洗濯物を部屋干ししていても、室内の湿度を快適に保てるほどの効果があります。また、生活4大悪臭成分(トイレ臭、生ゴミ臭、タバコ臭、ペット臭)のすべてに効く脱臭力もあります。さらに、有害物質を使用していないばかりか、空気中の汚染物質を吸着し、濃度の低減までしてくれます。

自然素材の畳PURE TATAMI

畳は畳床にヒノキチップ、畳表には和紙を使用した「ヒノキ畳」をおすすめします。
和紙の畳表は、薄い和紙を筒状に撚って一本一本いぐさと同じように編んで作ります。
このため断面がいぐさのように中空状で、保湿性、調湿性があります。
紙だからといって傷みやすいことはなく、かなり丈夫です。
ヒノキの成分も合わさり、アレルギーやアトピー性皮膚炎の原因となるカビ・ダニの心配はほとんどありません。
また、清潔でお手入れも簡単。いぐさのように染土を使っていないので、撥水効果にも優れています。

あったかecoリフォームの
3つのポイント