リフォームへのこだわりCONCEPT

コンクリート・鉄骨住宅リフォーム

木造はもちろん、非木造住宅も実績多数!

タカノリフォームでは、グループ会社『タカノ建設』の実績・施工技術・知識ノウハウを活用し、
鉄筋コンクリート造(RC造)・鉄骨造(S造)などの非木造住宅のリフォームも承っております。
「うちは木造じゃないから…」と諦めている住まいのお悩みはございませんか?
ここでは、そんなコンクリート・鉄骨住宅ならではのお悩み別に、タカノリフォームがお応えできることをご紹介します!

CASE 01

窓を変えたい!
  • 窓の周りにカビが生えて、黒ずんでいる…
  • 窓の近くの空気が冷えて寒い!
  • コンクリート・鉄骨住宅でも、コストが安く済む暑さ・寒さ対策はありますか?
断熱サッシへの交換がおすすめ!

タカノリフォームなら、木造じゃなくても既存の窓から断熱サッシへの交換が可能です!
高性能の断熱サッシに変えれば、窓周辺の温度差がなくなり、結露しにくい窓になります。結露が少なくなると、カビの繁殖による黒ずみや、アレルギー症状も予防できます。

CASE 02

ベランダ・屋上がボロボロ…
  • ベランダ・屋上の耐用年数はどのくらいなの? 安全かどうか不安です
  • 長年手入れをしていないせいか、ベランダ・屋上に雑草が生えてきた!
  • ベランダ・屋上の水はけが悪い! 雨どいに土砂もたまって困っています
大がかりな修繕が必要になる前に、早めのメンテナンスを!

ベランダ・屋上の防水層の耐用年数は、仕様・工法や屋上の使用頻度等、状況により大きく異なりますが、一般的なFRP防水では8?10年。アスファルト防水でも15?20年と言われています。
比較的良い状態での改修であれば、新たに防水層をかぶせるだけで大丈夫です。しかし、劣化が進行していた場合には、防水層を全面撤去して下地作りを行う必要があり、さらに工期とコストがかかってしまいます。
コンクリート・鉄骨住宅のベランダ・屋上に関しては、早めの定期メンテナンスを行うことで、結果的にトータルコストを抑え、建物への負担も軽減することができます。
ご心配な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

CASE 03

湿気やカビ、夏の暑さ・冬の寒さを何とかしたい!
  • 最近、壁や天井にカビのような汚れが目立ってきた…
  • 夏は蒸し暑く、冬は寒くてエアコンがなかなか効かない!
  • 他の業者には、コンクリート・鉄骨住宅では断熱性の改善は無理と言われたのですが
タカノリフォームなら、高性能断熱材への入れ換えで解決できます!

非木造の住宅でも、高性能断熱材への入れ替えができます!
断熱リフォームをすることで、カビの抑制はもちろん、冷暖房費用も抑え、電気代の節約にもなります。壁紙の張り替えだけでは一時しのぎにしかなりませんが、断熱材を入れ替えれば、結露を防ぐことで住まいの寿命も伸ばすことができます。

CASE 04

間取りを思い切って変えたいんだけど…
  • 今の間取りにとらわれない、思い切ったリノベーションをしたい!
  • コンクリート・鉄骨住宅だけど、二世帯同居ができるように部屋を増やしたい!
  • 他の業者の見積もりだと、大規模なリフォームには制約があるし費用も高い…
タカノリフォームがご要望を最大限叶えます!

タカノリフォームなら、他社ではできない間取りの思い切った変更も可能です! 配管経路や耐震壁の関係上、多少の制限はあるケースもありますが、しっかり現地調査を行うことで、間取りの変更も含めた柔軟なリフォーム・リノベーション計画を立てることができます。